Seaside Laboratory

Article

ハック版ストリートファイター 2 で遊ぶ

スト 2 のハックモノは飛び道具連発や高速移動といった定番の改造の他に、どんな状態でも強制的にキャンセルして技を出せるものがある。


今回使った Street Fighter II New Moves Edition。

昇龍拳から昇龍拳にキャンセルしてオリコンっぽくして遊ぶのもいいが、何と言っても勝ちポーズをキャンセルして遊べるのが面白い!

そこで色々とバグ技を試して、面白いものをピックアップしてみた。

スクリューで遊ぶ

まずは、真空スクリュー。


ふん!


ぐるぐる。


どん。


相手がダウン中でも投げられるという真空投げに通ずる恐ろしい技。


ボーナスステージでもスクリュー。


スクリューハメで瞬殺。

ザンギエフのエンディング


偉い人キター!


でも、スクリューしちゃうよ!


掴めずひとりでぐーるぐる。この後にフリーズ。

相手がいない状態でスクリューをかますとフリーズする。

ブランカのエンディング


ブランカママ登場。


攻撃を試みる。


が、失敗。


通り過ぎるブランカママ。ちょw、俺ここにいるってw


必殺技を出すとデモが仕切り直しになり、再びブランカママ登場。


ローリングしまくって大量生産。

ケンのエンディング。


ケンのストーカー登場。


波動効かず。


竜巻で逃げる。二人目登場。「ケーン」じゃねぇ!


昇龍での抵抗むなしく・・・。


捕獲される。これがケン最後の姿であった・・・。

この他にもベガのステージがエンディングの一部になるキャラはいたが、少し動かせるだけでとくに面白くないので割愛。